ホーム サイトマップ

ようこそ!

工科大学教育連携事業関係は こちらへ http://engineer.el.kyutech.ac.jp/moodle/

 

新着情報
プロジェクト紹介
講義と紹介
撮影風景
ご利用の前に
関連リンク

 

インターネット技術とマルチメディア技術を駆使した次世代の大学−バーチャルユニバーシティにようこそ。

九州工業大学は、最新の情報処理技術の活用による学習−教育機会の拡大と、教育内容の高度化を目指して、システム・教材・制度の開発整備と、実証的な評価を進めています。

新着情報

 
2015/10/22: 2015/11/02-03 計画停電のためHelixサーバが2日間停止しています。復旧次第サービスを再開する予定です。
2000/10/06: 小倉サテライトキャンパスの開所式で、デモンストレーションを実施しました。
2000/10/06: バーチャルユニバーシティプロジェクトのホームページを公開しました。
2000/10/04: NHKの朝のニュースで,小倉サテライトキャンパスと本プロジェクトの紹介がありました。
2000/10/03: 北九州市の会見室をお借りして小倉サテライトキャンパスと本プロジェクトの記者発表を行いました。

 

ご挨拶

バーチャルユニバーシティは教育におけるIT革命の一側面で、大学の将来像を暗示するものと言えます。今回の事業は、文部省 メディア教育開発センターおよび北陸先端科学技術大学院大学との共同で、本学は学部教育を担当しました。取り上げたコンテンツとそれぞれの意図は

物理: 学部教育の1つのキーへの取り組み
LSI入門: 本学の特徴の1つであるマイクロ化総合技術センターとの連携
情報工学概論: 実施主体である情報工学部のメインテーマ

です。作業にあたっては、できるだけ自分たちで編集し、制作ノウハウを蓄積することを意図しました。

バーチャルユニバーシティ

プロジェクト紹介

 

小林典史教授:情報工学部長

 

(画像をクリックすると,ビデオを見ることが出来ます.)

 

バーチャル・ユニバーシティー・プロジェクト

九州工業大学

最終内容更新日: 2001/07/25

最終動作確認日: 2015/08/25